Easy 3Charts Trend FX手法-07 下降トレンドの鉄板チャート

◆ 下降トレンドの鉄板チャート
0508-012-Sell_ok_

【検証解説】
当手法の下降トレンド鉄板チャートの1例です。
エントリーとエクジェットタイミングの検証は、以下の通りです。

・3つのチャートは、エントリー時間で奇麗に同じ下降トレンドであること。
 5分足では、レンジから6と24MAがDCして2・3σを下抜けして戻り
 Aでエントリータイミング地点で約定。
 更に、2回目の2・3σを下抜けして戻り-Bで再度エントリー約定。

・サブチャートのRSIでは、3つのチャートいずれも50レベルライン
 下側でRSIラインが下向きに推移しています。
※RSI-14ラインと24MAラインのクロスは、メーンチャートの6と24
 クロスより5分足では3~4本早くクロスする傾向にあります。
 メーンとサブのクロス地点を一致させるためには、RSI-14パラメータ
 値を変更する必要があろうと思われますが、今後の課題です。

・エクジェットは、AとB建玉を1時間足Pivot::S1にT/P設定して、
 Aは約8時間後に、Bは7時間30分後にエクジェット地点に到達約定。
 A:18.7 B:14.4pips利確に成功。
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ブログランキングからの訪問です。
データ収集が凄いですね。
とても丁寧で分かりやすいです。
また訪問します。
アクセスランギング

人気ブログランキング
プロフィール

win81web

Author:win81web
・FX独自手法の公開
・FX他手法の紹介
・FX関連情報の公開

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク