FTTH(光回線)転用移転とファイル断捨離


先頃、約9年間使用していたケータイ電話の充電器を交換するため、新規
オープしたソフトバンク取次店に行った処、機種交換を勧められ型式:DIGNO
(4G:NP501KC:京セラ)に交換しました。

【SoftBank光(Yahoo!BB)に転用移転のメリット】
・その交換時にSoftBank光の説明を受けて、帰宅後に現在加入のNTT東
フレッツ光と以前から加入誘惑されていたAUひかりの3社を比較検討しました。
その結果、6月2日からSoftBank光(Yahoo!BB)に転用移転した次第です。

3社FTTH(光回線)を簡約すると、次の通りです。
・AU光は、基本料金とキャシュバック等があり乗換時点では安いが、光ケーブル
のインフラ整備は自前なので、NTT東と比較して、接続トラブルが多く、苦情が
多発している。

・SoftBank光は、NTT東のインフラをそっくり転用しているため、接続トラブル等は
以前と同じである。又、Yahoo!Japanなるプロバイダも兼備えていることから、
プロバイダー料金は不要であり、この分がNTT光より割安となる。メールアドレス
は、10個まで無料である。
家族にスマホを利用していれば、Yahooスマホ分の基本料金等が割安に適用
される。

・私のケースでは、NTT東フレッツ光+ぷららプロバイダー合わせて
約7,300+1,700/月=約9,000円から、SoftBank光では5,600円+σ程度に
なりそうである。→(光電話加入、メールアドレス4個利用)

【Yahoo!JapanのメールソフトはIMAPで危険性があり!】
・Yahoo!Japanのメールソフトは、要注意です。その理由は、SoftBank光加入者
は・・・@ybb.ne.jpとなります。
フリーのYahoo!Japanのメールは・・・@yahoo.co.jpです。
当然メール受発信サーバーは、・・・@ybb.ne.jpと・・・@yahoo.co.jpでは別か
思っていましたが、何と!同じサーバーとのことです。
セキュリティー危険ではないかを確認した処、オプション扱いで追加料金が
発生する旨との事でした。
自分は、13年前の光回線利用時点からメールソフトは、Thunderbirdを利用
していましたので、この心配無用ですが!
Yahoo!Japanのメールソフトは、受発信サーバーWeb上にあり、IMAP使用
となり、受発信サーバー:SSLとなります。他方、Thunderbirdでは自分の
PC上で受信サーバー:POP,送信サーバー:SMTPとなります。
後者は、PC容量に増えますが、外付けHDDに保存可能です。

【MT4フラットフォームはクラウド仕様】
私は、XM-CyprusとFXDD-Maltaの海外口座をもっていますが、メールアドレス
変更に伴い、当然ながらMT4フラットフォームも再ダウンロードするものと
思っていましたが、2社との交信からその必要は無しとのことでした。
つまり、MT4フラットフォームはクラウド仕様であり、このMT4フラットフォームを
2社サーバー経由である事を再確認した次第です。
但し、2社との交信には当然メールアドレス変更が必要ですが!

【デジタル・遺産の整理】
以上、6/02以降からメールアドレスの変更手続きに約2週間の時間を要して、
やっと整理が付いた処です。
これを契機にして、取引銀行・クレジット会社・株式会社・FXブローカ・加入して
いるブログ・JAR.麻雀ゲーム・通販会社等々のメールアドレスとパスワードを
大方変更終了しましたが、と同時に不要なメール削除、ITサイトの整理と削除、
いわゆる断捨離を実行している最中です。

では、今日はこの辺で!
アクセスランギング

人気ブログランキング
プロフィール

win81web

Author:win81web
・FX独自手法の公開
・FX他手法の紹介
・FX関連情報の公開

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク