2つの〔BB+MA〕比較-その2

5分足比較-02

前回の5分足AとBチャートに無料インジケーターを公開している
「HT FX」ブログから2つのインジケーターを挿入して、検証中です。

2つ共に有料インジケーターですが、
・右青線枠「ポジション分布予想」は、土・日及び毎月2.12.22に
 無料公開しているインジケーターです。
 Fractals発生時の値動きデーダーを利用して、市場に残存している
 ポジションを分布表示しています。3段階表示しています。
➡まだ、未完成と思われますが、随時改良していますので、しばらく
  検証して、利用出来そうであれば購入する予定です。

・2つ目は、チャート上に矢印と点及び水平線が自動的に引かれて
 いるインジケーターです。
 こちらの方は、数回改良されているもので、売り買いのターニング
 ポンイントを自動的に表示しているもので、上記のポジション分布
 とほぼ合致してサインが発生しているか!等々を検証中です。
➡このインジケーターは、5分足・15分・30分・1時間足に有効
  との説明から、HT FXさんの作成腕前から、即利用したいもの
  です。がしかし、今までに相当数のインジケーターとEAを購入
  していますので、慎重に検証中です。

では今日はこの辺で失礼します。

※従来、ブログ最下段「コメント」に対する返信をしていなかったが、
 今後は使い方が分かったので、コメントへの返信をします。

2つの〔BB+MA〕比較

5分足比較

-5分足チャートでのロング-EN&EX
・其のFXツール手法でのBBの2σと3σでの逆張りロジックですが、S/L(赤線ライン)として、
 エントリーは緑線ラインから、利確は確実に+2σライン超えでエクジェットした手法です。

B-5分足チャートでのロング-EN&EX
・其の著名FXツール手法の1時間足と5分足いずれもレンジ相場での手法です。
 こちらの手法では、元来5分足BB-2σ(図ではS/Lライン)からのエントリーになりますが、
 通常は、エントリー出来ない(しない状態)状態トレンドであった。

◆2つの手法から、以下の点を検証できました。
A手法では、スキャル的なトレードロジックで利確幅が少ない(レンジ相場の場合)が、
  確実に利小損小で利確可能である。(相当な慣れと訓練が必要。)
B手法では、同時観察のA手法のチャートからMAのGCから確実に利確できることを検証。
同通貨ペアーを2台PCで同時観察して、AとB手法を相互・相関に手法をミックス選択する
  ことにより、ダマシ回避的なトレードが可能であることを1つ検証出来た。


では、今日はこの辺で失礼します。
 


 




FX為替取引時間帯-2017年夏

◆FX為替取引時間帯-2017年夏バージョン
FX取引時間帯-夏_17

 ・当表は、毎年2回投稿している2017年夏バージョンです。
 ・MetaQuotes社提供のMT4プラットホームは、同社がロシア・モスクワ在籍している事
  から、モスクワ時間となります。
  ロシアは、日本同様に夏冬時間差を採用中止していますので、一定時間帯となります。


◆World Qlockの表示
World Qlock-All01

・MT4プラットホームに常時に表示できますので、
 たいへん便利な無料ソフト(英文仕様:有料版もある)です。
 入手サイト➡http://www.qlock.com/download/


◆米国の北朝鮮攻撃の予想時期は?

 昨日4/10-8:00のDZHフィナンシャルリサーチの投稿から
  A)韓国大統領選挙の5月9日の前
  B)米韓合同軍事演習終了する4月30日付近
  C)先の湾岸戦争開始となった新月では4月26日前後 
  以上、4月25日~29日当たりを警戒するのがベスト。

➡実現された場合は、通常では『有事のドル買い、円売り』となるが、大量の韓国人が
日本難民となることが予想されることから、円買いもあり得るとの予測もあるが!

※日本政府の対応が、全く報道されていないが、活発に検討しています。
  (DHC- TV動画を鑑賞されたし)
  大手マスコミ等の反日運動展開しているエセ平和主義者と
自虐史感保持者が問題であるが!

 では、今日はこの辺失礼します。

勝組への『リスクリワード比率』の把握

2ヶ月振りの投稿です

FX投機3年以上の典型的な敗組パターンは、コツコツドカンで
表現される豚トレーダが大半である。
何と、FX投機する90%前後が敗組であり、このパターンに陥っている。
(過去、筆者もこのパターン属でした。)

このパターンでの豚トレーダの大半は、週or月の1~2回程度の
重要指標でのトレンド読違いを判っているにも関わらず、
これを自己承認せずに「裁量での早めの損切orOCO設定したS/L
のラインを引延ばす行為をしている。つまりは、ルールを厳守して
いない豚トレーダが大半である。

この時の正常な対応は、重要指標発表前にポジションを約定して
置き、発表15分~30分後にトレンドを把握して、押し目・戻りを判断
してエントリーすべきであるが、このルールも厳守しないor出来ない
癖がついているのである。
つまりは、損切できない脳-単細胞化している訳です。

このトレード癖が常習化しているため、数時間or数日間後に証拠金維持率
100%直前までポションを保有して、挙句の果ては大幅損切orマージンカット
によりFX投機フリー会場から退陣する羽目になる。

そこで、勝組仲間入りするための、トレード手法ではなくトレード手段
(投機行動)について、『勝組仲間入りのリスクリワード比率設定の実践と検証』
は、以下の通りである。


リスクリワード比率

●トレード回数毎の勝率とRR比率の検証
上記のトレード10戦/日での勝率・RR比率の実数から検証すると、
以下の通りである。(極めて単純な計算式である。)

・A-CaseでのT/P20、S/L=10では、利確の半分で損切する設定から、
勝率40%以上→4勝6敗でも黒字になる。
従い、早めの損切が必要となるため、エントリータイミングが到来したら
敏速に対応が必要となる。

・B-CaseでのT/P20、S/L15では、勝率50%以上で黒字となる。
より利確額をUPするには、やはりS/L設定値前に手法に準じて
早めの損切が必要となる。

・C-CaseでのT/P・S/L同額値では、勝率60%以上でないと黒字
にならない。
従い、信頼・確率された手法でトレードしないと黒字化は期待出
来ない。当然ながら、その手法ルールは絶対厳守しないと勝組
仲間入りは不可能である。

・A.B.Cケースに共通するとことは、1日当たり10戦程度トレード
するデイトードするFX投機者は、B-CaseのOCO設定を基本と
した場合、勝率50%以上・RR比率1.00以下でないと勝組に
入れない。従い、3連続損失したトレードの日は、その時点で最
低2時間orそれ以降はトレード休むことである。
何故、休むのか!この日は運がない日と諦めが肝心である。

重ねて、損切は早めに躊躇なくロボット的に実行マストである。
と当時にルールを厳守しないと勝組仲間入りは不可能であること
を肝に銘じるとことである。

以上の検証から判明したことは、自己流手法で5年・10年とFX
トレードをしても、FXブローカにお金が吸い取られるのみである。
従い、最低5年以上FX投機を実践して勝組の専業トレーダが作
成された信頼と実践検証されたプロFX手法を学習継続しな
がら、トレードをしないと敗組から脱出は不可能である。
以上が検証結果から得た1つの結論である。

筆者は、2年前と1年前にプロFX手法を、授業代金として購入
しました。
近い将来、この2つの手法をミックスした自己流手法を確立すべく、
検証・研究中であるが、なかなか難しい現状である。

では、今日はこの辺にて失礼します。




FX新教材の購入による豚から狼に変貌!

◇従来教材:「アドバンスド・ホーミング」
FXDD-ホーミングFX

◆新教材:『OnLineTraders』年会員教材:

OANDA-2StepChart

2ヶ月振りの投稿です。
プロフィールも変更しました。

・1年前に購入した『アドバンスド・ホーミング』は、ボリンジャー
バンド-30の2σ及びMA-10と30、サブチャーはRSI-14。

・今回の『OnlineTraders』は、BB-24の2&3σ及びMA-6と
26プラス75と200と非常に類似していたことから、高額であった
が購入した。

・この『OnlineTraders』は、若年層の専業トレーダ×4名が、
1年前からFXスクールを開講、この教材を今回2回目となる
限定会員者を募集して販売されたものである。

・前者のFX教材は、メールでの問合せが出来ず、週1~2回の
スイングトレード向けのブログが公開されるのみで、ディトレード
をするものとしては、若干物足りない状態であった。

・今回のFX教材は、ディトレーダ向きで、完全損切り厳守、
トレード前のサポレジライン検証、時間帯の選択、通貨バランス
と完全マスターまでには相当な時間を要しますが、これで「鬼に金棒、
いや!豚から狼に変貌」の可能性大を実感している次第。

では、今日はこの辺で!

追記:
① コメント→トラックバック設定を変更しましたので、トラック
バックを公開することにしています。
② チャート内に付属のインジケータを挿入していますので、
要望ある方は、メールで遠慮なく問合せして下さい。



アクセスランキング

プロフィール

win70tk

Author:win70tk
・FX投機:アドバンスドホーミングFX
 &オンライントレーダーズFX-年会員。
・FeceBook:青山繁晴応援
 武術研究会etcグループ所属。
・動画鑑賞:虎ノ門ニュース.ザボイス
 桜チャンネルetc
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
  • 管理画面